トピックス / 同窓会に関する情報をお届け

2018年3月3日(土)熊本城近くの『熊本キャッスルホテル』において、年に一度の表記の懇談会が開催された。熊本城は先般の熊本地震によって大きな被害を受け、天守閣の修復が進められていた。
鳥羽瀬校友会会長の挨拶に続き、後藤常務理事から学園の近況報告として75周年記念事業の進捗状況や今年度の受験状況が報告された。また、山田学長は100周年に向かって、東海大学の5つの戦略を、スライドを使って説明が行われた。
その後、会場を移動し懇親会が開催され、九州各県から参加した多くの参加者は旧交を温め、さらなる発展に寄与することを心に誓った。